具現家の仕事。素敵マンションでの補修篇 その2

しばらく時間があきましたが、また素敵レトロマンションの整備のお仕事です。
ここはもともと木製のフタが入ってたんですが、少々腐食してましてここはさっぱり新造です。
ステンレスのパンチ板とアルミ材で構成。寸法だけ出して作ったので心配でしたけど、ぴったりはまって一安心なのでした。
そして今回のメインは洗面器の交換です。バラして、施主さんが引っ越し前に使われていたものと取り替えます。
で。作業進めていったのですが…。
✴︎排水口の径が少し細い
✴︎配水管の長さが足りない

ということで、ということで作業進まず。昼休みを使って買い出しに行くことにしました。

現場から地図で見ると1番近かったのがここ、ハイエース
結構いろんな方からオススメされてまして、ついに僕も行くことができました!
いきなりですがエイがいてびっくりします。
お、落ち着け、俺…。
おじいちゃんも、ずっと、じーっと座ってるし…。
このちょっとした時に補修に使うパテは初見でした。
これでなにする?なにさせるの?
しかも先は吸盤やし…。
でも、なんか欲しいわ。
買わなかったけども!
じ、じょうじ!!。

これなんか、きっと黒歴史映画になりそうだし今後レアな看板かも。
シビれます!
とかなんとか買い出しして、いろいろパーツ取り替えて無事終了。

「仁王門ビルみたいになってきたわ!」
と施主さんにも喜んでいただき、ありがたし。

(仁王門ビルは施主さんが以前住まれてた場所)


あと少しだけ続きます。
また作る、次回。

Tahara Koji/Works,Photo,Idea..

日々、あれこれ考えたこと、見つけたこと、やってる仕事、思わず撮った写真なんかをぽつぽつとアップしていく日記のようなものです。フォロー大歓迎です。どうぞよろしくお願いいたします!!

0コメント

  • 1000 / 1000